マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

にわか家賃Gメン奮闘記

身内から頼まれたのは、家賃滞納者への対応。

本人の電話は不通。連帯保証人も電話不通。
郵便受けに郵便物があふれかえっている状態。

相談があった時点で、8か月分も滞納している悪質なケース。
なぜ、それほどまでに滞ったのかというと、管理会社が人手不足のため、催促業務にまで手が回らなかったらしい。そうなると、家主自身が催促して回収となるのだが、家主が高齢のため、対応困難。

弁護士に依頼すると、着手金だけで30万円はかかってしまう案件。そもそも、家賃滞納は嫌がられる案件のようで引き受けてくれる弁護士を見つけるだけで一苦労するだろう。

それで、親族の中で一番のユーティリティプレーヤーである自分のところにお鉢が回ってきたという訳。
身内の困りごとなので、自分は無償でお手伝いするヨイ子だよ。

家賃滞納に対する一般的な手順は、以下のような流れらしい。

督促状送付 ⇒ 内容証明に配達証明をつけて督促状送付⇒ 簡易裁判所で少額訴訟と明け渡し訴訟 ⇒ 判決 ⇒ 強制執行



上の手順の途中で解決すれば良いのだけれども、たいていは強制執行まで行ってしまう。本来、敗訴側の借主が全額費用を負担する筈なのだが、借主にそんな経済力があるはずもないので、家主が身銭を切ることになる。家主は未納賃料に加えて、裁判費用や強制執行費用まで負担することになるので、泣きっ面にハチだ。


さて、にわか家賃Gメンの目標は、上記の裁判手続きに持ち込まず、任意交渉で解決すること。

かといって、連絡の方法がないのだから、交渉のしようがない。どうしたらいいのだろう?

実際に物件に行って、呼び鈴を押したり、声をかけてみたりしたが、反応がない。
長期間連絡不能ということは、最悪の場合、室内で死亡している可能性もある。←チョーコエー
ドアのすき間に近づき、恐る恐る鼻をくんくんさせたが、とりあえず、変な臭いはしていないよう。←ホントにコエー

玄関ドアに少々細工をして、出入りがあることを確認。←生存していてよかった

やはり、居留守を決め込んでいるようだ。
少なくとも夜逃げされていないことがわかり、一安心。

にわかGメンは、ドアスコープから見えない位置で待ち伏せして、入居者が仕事にでかけるところを捕まえた。

「○○さん!…」 ← 名前で呼びかけられると逃げられないと観念するらしい。

短時間だが、立ち話に成功。

連帯保証人の父親は病死したという。
来月、2か月分まとめて払うと、自分から言った。
電話番号とメールアドレスを書いてもらい、その場は引き上げる。



後日、任意交渉の場を設けて、滞納者に来てもらう。
会場はカフェヨシノ(笑)。

滞納者、家主、にわかGメン、マンション管理員の4名でヨシノの4人席に着席。
若い滞納者は、ややおびえている様子。
心配ない。大丈夫だからと繰り返し言って、安心させる。


連帯保証人の父親が病死したことを確認。
離婚した片親とは疎遠だという。
本人には滞納分を一括返済するだけの資金がない。
姉妹がいるが、滞納家賃を立て替えてもらうことはできないという。

滞納分は分割払いにして当月分の家賃と一緒に払う
約束の期日に支払いが無い場合は契約解除する


という合意書をとって、交渉終了。

後は、期日通りに支払ってもらえば、無事に解決 … するかな?
まぁ、素人のにわかGメンにしては上出来かな。
スポンサーサイト
【 2019/01/14 (Mon) 】 家庭生活 | TB(0) | CM(0)

10尺(3m)園芸用三脚のインプレ

4m超えの高木の手入れは、これまで高枝切ばさみや家庭用の踏み台でやってきたが、さすがに限界を感じてきたため、
園芸用の三脚を通販で購入した。

トラックで配達された、このアルミ製の長尺物は、メーカー直送品だった。
※ちなみにホームセンターの店頭で購入するとトラックを借りて自分で持ち帰ることになる。通販は便利。
園芸三脚10尺
10尺(3m)のアルミ園芸三脚。
軽トラックに何とか積めるくらいのサイズかな?

三脚を立てかけているオリーブの木(ボウボウ(汗!))は5mくらいに伸びている。

3~4m級のハシゴよりも格段に取り回しが難しく、あちこちにぶつけてしまう。2等辺三角形という形状のためだ。
重量は、男性なら無理なく一人で運べるが、女性には重すぎて辛いだろう。

当然、普通サイズの物置に収納できるはずがなく、置き場所がかなり限定される。当家は家の軒下に寝かせて置いているが、購入前によく検討しておく必要がある。
当家のような一般的な家庭の庭だと、このくらいのサイズが限界のよう。これより大きなサイズも販売されていて、さらに高いところにまで届くのだが、これにしておいてよかったと思う.

命を預ける道具だから、安心の日本製を選択した。
長谷川工業 アルミ園芸三脚 グリーンステップ GSC-300T

さっそく、ちょっと剪定してみた。
オリーブ剪定後
体勢を変化させても安定感抜群で不安を覚えることはなく、やはり高所の手入れがしやすい。

奥の支柱が棒状のため植木に寄せて立てられるし、支柱の長さを調整すれば、法面などの傾斜地でも使える。
底辺の幅が広いので、普通の作業用脚立よりも左右方向に安定している。なるほど、園芸専用品はよくできている。

家庭用の踏み台は、左右方向に不安定なため剪定時に使用するのは危険!



10尺(3m)といっても、実際に脚をかけられるのは、上から3段目までと規制されているので、足場の高さは最高で2.1m。
平均的身長の人なら、手を挙げれば、上に2mくらい届くはずだから、合計で4mプラスの高さまで手入れができる計算。

総合的にみて、一般家庭の庭なら、庭木は、せいぜい4m台が自分で手入れのできる高さの限界だろう。

プロの庭師さんに依頼するとき、5m超えの植木の剪定が含まれると特別料金が上乗せされると聞いたことがある。自分でやってみると納得する。そのために、特別に長い三脚や足場が必要になるのだから。

長谷川工業 アルミ園芸三脚 グリーンステップ GSC-300T

今春開通した瀬戸東バイパス

2018年春に開通した瀬戸東バイパス。
自動車にとっては、長久手から東海環状自動車道へのアクセスを改善するバイパスです。
新道の入り口全景
自転車目線では、長久手から戸越峠へのアクセスが良好になる新ルート。
従来の通称「聖霊坂」ルートは、アップダウンが激しく、道幅も狭くて快適ではありませんでした。

瀬戸東バイパスには、やたらと広い自歩道が整備されました。
新道の広い自歩道
どう考えても、歩行者が歩くような場所ではないので、実質的に自転車専用道のよう。

写真にも写っていますが、車道側は平日も週末も関係なくダンプカーの通行が多くて、危険です。

以前は、この辺りでローディさんを見かけることは稀でしたが、バイパス開通後は急増しました。
IKEA長久手ストアのオープンと重なって賑やかな地域になったようです。
【 2018/10/17 (Wed) 】 自転車生活 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード