マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
011234567891011121314151617181920212223242526272803

長久手って、バブルなの?

イオンモール長久手、イケアストア長久手と立て続けに、大型店がオープンしたこともあり、
最近、メディアでも取り上げられる機会が増えた長久手地域。

住民の平均年齢が若いことでも全国的にも知られています。
長久手でも新興住宅街の市が洞地区では、小学校の学級数の多さが話題になり、
実際、通学時間帯に黄色い帽子をかぶった児童が大挙して歩く光景は圧巻です。

今の日本にも、こんなに子供いるんだね。


生産年齢人口の比率が高いので、長久手市の財政状況は30年は安泰ということ。
自治体レベルの社会福祉も当面は不安ありません。

さて、

周辺地域に住んでいる我が家にも、なぜか有名不動産会社の営業マンが度々やってきます。
そのたびに、

うちは、金持ちでもないし、資産家でもないから、無駄だよ


と、追い返していたのですが、なかなか諦めません。

何度も来られると、冷やかしで、話だけを聞いてみる気になりました。

営業マンとその上司2人でやってきて、いわく、県道名古屋力石線沿いは、不動産の取引価格が高騰して、バブル状態なのだとか。
その有名不動産会社も、長久手地域を重視して、沿道に支店を建築中とのこと。

たしかに、近年の課税評価額の急上昇には頭が痛いです。
わずか数年で、2、3割は上がったような印象。
決して金持ちではない我が家には固定資産税の増税が重くのしかかります。

相続税対策だとかで、藤が丘駅周辺では、高級賃貸住宅の建築ラッシュがすさまじいです。
やたらと外観デザインに凝った物件ばかりになりました。
そりゃ、新築のうちは見栄えがする方が入居者を捕まえやすいでしょうけど、
初期投資に費用をかけ過ぎると、中古物件になった頃から経営が苦しくなりそう。
大丈夫かしらん?
日本全国では、人口減少で空家が増えているというのに、いくらなんでも供給過剰でしょう?
いまから10年経ったら、どうなることやら~?

もしかすると、相続対策をしたばかりに破産する資産家が続出したりして。
⇒ バブル崩壊後の再現ですね。歴史は繰り返すってことかな?

ちなみに、イケア長久手の混雑は予想よりも早くも収束しました。土日でも、本館の駐車場に入れることが
多いです。
リピート客があまり多くないのが一因かもしれません。
イケアの雑貨類には魅力を感じますが、家具類やファブリック類は、コストダウンし過ぎで、
品質が悪すぎます。とても買う気になりません。

家具とファブリックは、ニトリさんの方が幾分いいと思う。
地元で、わりとセンスがいいショップは東京インテリア。
大物家具は、やっぱり、大塚家具かな。

イケア長久手の店長さんは、愛知県人気質をわかっていないんじゃないでしょうか?
普段は、質素倹約だけど、財産価値のあるものには出費を惜しまないんだけどね。
20代から30代前半位までの若い夫婦がターゲットなのかな?

意外に盛況なのは、10年以上前からある、老舗のアピタ長久手店。改装されて魅力が増しました。
イオンモール長久手に比べると、レイアウトがシンプルで買い物しやすいのも、デイリーユースには
適しているのでしょう。

さて、次のお楽しみは、ジブリパークのオープンです。
スポンサーサイト

Amazonギフト券がいつの間にか有効期限切れになって冷汗 (。>ω<。)ノ

アマゾンでいつものように商品を物色していて、ふと見ると、ギフト券の残額が妙に減っています。

あれ? いつの間にか減ってるぞぉ?

アカウントをチェックしてると、なんと
ギフト券有効期限切れ
2件も有効期限切れになっているではないですか!!

おじさんの密かな楽しみが、、、、
ギフト券でへそくり貯めてアレコレ買うつもりだったのに、、、、、
商品券の類に有効期限があるのはおかしくないけれど、
せめて、期限切れの直前に通知して警告してくれればよいのに、、、、、

金券はとにかく貯め込むのが美徳で、吉だと信じていたので、こんな落とし穴があるなんて。

クリスマスだというのに、超ブルーな気分。


藁にもすがる気持ちで、アマゾンのカスタマーサービスに電話してみました。
もう、22時を過ぎていたのですが、なんと24時間対応ではないですか。

ダイヤルしてつながるまで待つのではなく、いったん電話を切って、カスタマーサービスから折り返し
かかってくるのを待つというのは、なかなか良心的なサービス。

オペレーターの方と、少しやりとりしたら、直ちにギフト券の有効期限を延長してもらえました。
あきらめなくてよかった!!!

アマゾンいいね! PRIME会員を今年も更新することにしよう!

ギフト券復活
アカウントの履歴にも反映されています。

というわけで、ギフト券が有効期限切れで無効になっても、あきらめずに、交渉してみてください。

【 2017/12/24 (Sun) 】 家庭生活 | TB(0) | CM(0)

ついに、女房がSR取得!

我が女房ながら、よく頑張りました。
5年間のチャレンジを経て、本年度の試験に合格。念願のSRを取得しました。
このSRという国家資格、昔は10%前後の合格率だったのが、近年は5%前後までに下がり、かなりの難関資格になっているとか。
女房の場合は、会社員としてフルタイムで勤務をこなしつつ、夜間と週末を中心に勉強時間を捻出しての合格なので、なおさら立派だと思います。

旦那の本音としては、

ふー、これで、受験勉強を口実に家事を押し付けられることがなくなるとよいのだけど。
旦那が気を使って、夕食の支度に食器洗いから、掃除、洗濯物干しまでずいぶんやっていました(涙)。
受験日まで数か月に迫ると、隣に旦那がいるとうるさくて熟睡できないという理由でベッドから追い出され、
旦那はしかたなく別室に移動。夜間家庭内別居状態でしたから…(苦笑)。



さて、SRといっても、厳密には、登録をするまでは、社会保険労務士ではなく、社会保険労務士有資格者という立場にとどまるのだそう。

本人は、SRに合格したからといって、社会保険労務士として独立開業を目指すわけではなく、これまで通り、一般企業の人事部門で勤務を続け、習得した知識を業務に活かしていくそうです。勤務先では、残念ながら資格手当のようなものはないそうですが…。

とにかく、よくやり遂げました。
おめでとう!!

ちゃんと、SRバッチというものもあるんですね。
srバッヂ


【 2017/11/20 (Mon) 】 家庭生活 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード