マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108
月別アーカイブ  【 2015年07月 】 

新幹線で乗車中に停電すると

のぞみ号で、山陽新幹線の上りルートを走行中、
突然、車掌が予期せぬ、車内アナウンス。

「停止信号が出ているため、ここで列車を停車させます」



すわっ、事故でもあったのか?

「お客様がご乗車の列車に異常はありません」



窓の外を眺めても、真っ暗で何も見えません。

目を凝らしてよくよく見ると、トンネルの壁でした。
トンネルの中に停車しているよう。

N700系車内の夜間照明
※通常のN700系のぞみ夜間照明。

情報が入り次第、お客様にお知らせいたします。



何者かが、山陽新幹線の変電設備に侵入したため、いったん、送電を止めて
設備の点検をいたします。



点検中は、この列車も停電します。
停電しますと、冷房は停止します。トイレの水も流れません。



停電予告のアナウンスが2、3回繰り返されると、ほどなく照明が落ちました。
新幹線乗車中に停電、車内灯
送電が止まると、大半の照明は消えますが、前側と後ろ側の2箇所がバックアップ電源?で点灯し続けるため、真っ暗にはなりません。

車内のwifiサービスは使えません。

繰り返します。お客様がご乗車の列車に異常はございません。



状況を伝えるアナウンスが適宜行われているため、車内の乗客はみな落ち着いていました。

6月の夜とはいえ夏日。エアコンが止まると、たちまち車内の室温が急上昇します。

30分もたつと、蒸しぶろ状態に。

手持ちのペットボトルが空になり、停車の直前に通りがかった社内販売でお茶を買っておかなかったことを後悔。

停車した場所がトンネル内というのも不安を募らせます。

そのうちに、デッキで子供が泣き出しました。

後ろを振り返ると…
停電してもニュース電光掲示は動く
電光掲示板のニュースサービスが稼働しています。
気休めにはなるでしょうが、同じ情報をループで繰り返し流しているだけなので、すぐに飽きます。

※おそらく、電光掲示板は、緊急時に脱出経路を示す非常灯を兼ねているのでしょう。

山陽新幹線の変電設備に何者かが侵入したため、安全確認のため、送電を止めて、
点検をしております。


お客様がご乗車の列車には異常はありません。



さすがに、ちょっとだけ心配になってきたので、SMSで家族に連絡をとり、ニュースのチェックを依頼。

結局、40分ほど経ってから、変電設備に異常がなく、安全が確認できたというアナウンス。
無事に運転再開となりました。

照明が戻り、冷房が効き始めると、ひと安心。

停電中、JR車掌さんの車内アナウンスのタイミングや頻度、内容は実に的確だったと思います。
乗客を不安にさせないツボを押さえていらっしゃる。さすがは、日本が誇る新幹線。

名古屋駅の到着時には、遅れが12分ほどに回復していました。

スポンサーサイト
【 2015/07/01 (Wed) 】 家庭生活 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード