マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

秋のびわいちで日本一周のチャーリーさんに遭遇

秋の琵琶湖に行ってビワイチしてきました。
目的は、近江高島の淡海堂ロールケーキを買って帰ること。

単独でのビワイチは3年ぶり。3年前の自分に勝てるか?がテーマです。

近江八幡付近の駐車場に車を預け、ちょっと遅めの8時頃に出発。
時間的にフル・ビワイチは厳しいため、北湖を反時計回りで約150kmのコースにしました。

彦根のパン屋さんに立ち寄ります。
彦根のパン屋さん、寄っただけ
おじさん一人で入店する勇気がないので、パス。

今日は、曇り空で、降り出しそうな天気です。
彦根附近の昔の津

コンビニで軽い朝食を済ませて、先を急ぎます。

途中、信号停止で背後に自転車乗りの気配を察知…
青信号で、猛ダッシュ。後ろを振り返って後続がいないことを確認して一安心。

いい年して、おれってアホだなぁ~
こんなんで張り合ってもしょうがないだろうに~



時々出会うサイクリストと挨拶を交わしつつ…
曇り空の長浜城
長浜城を通過。

奥琵琶湖に向かって北上します。

びわ湖から離れて国道を進みますが、この交差点で左側の脇道へ。
びわいち反時計回りの間違いポイント
ここは、反時計回りビワイチの迷いポイント。

賤ヶ岳のプチ峠に向かいます。

上りきってトンネルを抜けると…
奥琵琶湖の絶景ポイント
奥琵琶湖の絶景ポイントですが、今日は、あいにくの天気で、遠景が霞んでいます。

奥琵琶湖パークウェイは通行止めなので、国道に迂回。
奥琵琶湖パークウェイは通行止め

マキノのビーチ秋
定番の美景スポット、マキノサニービーチも秋。

西岸の湖岸道路を行くと、キャンパー風のサイクリストを発見。
前を行くキャンパー風のサイクリスト
近づいてみると、左側に妙な荷物が???

先を急ぐので、とりあえず、パスさせていただきました。

白髭神社の鳥居前
白髭神社の鳥居
この辺りの国道は交通量が多いため、恐々と走ります。

セブンイレブンにピットインして昼食に弁当を食べていると、

さっきのキャンパ―風サイクリストが追い付いてきました。速くてびっくり。
チャーリーさんの装備を前から拝見
前から見てもすごい量の荷物です。前後がどっちなのか一見して分からないくらい。

張り紙を改めて読んでみると、チャーリーさんというお名前で

100円くれたら、お好きなバットで、
お尻を叩かせてあげます。
それを資金にして沖縄から
日本一周にチャレンジしています。


という趣旨でした。

やってあげようかなとも考えたけれど、
知らないおっさんの尻をバットで叩くなんて…
僕には、そんな趣味勇気はありません。

チャーリーさん、日本一周の旅、思う存分、楽しんでください!


と、祈りつつ、チャーリーさんとお別れして、先へ進みます。

今日の目的地、近江高島の淡海堂に到着。
目的地の淡海堂
前回、夫婦ビワイチで来たとき、こちらのロールケーキのおいしさに感激したので、リピート購入です。

ただし、帰宅するまで5時間くらいはかかりそう。
店員さんに頼んで、30円の保冷剤を3個追加してもらいました。
淡海堂のロールケーキをゲット
モンベル・フロントバックに無理やり押し込もうとしましたが、入りきらず、ちょっと情けない姿に。


びわ湖の湖岸も、この辺りに来ると車の交通量が増えて走りにくくなります。

3時前に、ようやく、琵琶湖大橋米プラザ。ここまで来ると一安心です。
びわ湖大橋を眺めながらラフランスソフト
琵琶湖大橋を眺めながら、ラ・フランス・ソフトを食べて小休止。

琵琶湖大橋を渡って、東岸をゴールの近江八幡へ向かいます。
そろそろ日没が迫ってきました。

5時少し前にゴール。
所要時間は、約9時間でした。

3年前の自分と比べて

タイム    今年の自分○   3年前の自分●
平均心拍  今年の自分○   3年前の自分●
平均速度  今年の自分●   3年前の自分○


2勝1敗。機材を大幅に改善しているのに、平均速度で負けるなんて。

淡海ロールも無事に持ち帰り成功。
近江堂のロールケーキ
おいしくいただきました。

スポンサーサイト



【 2015/11/13 (Fri) 】 自転車生活 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード