マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

イケア長久手オープン後・最初の日曜日に夫婦で突撃!!

10月11日に正式オープンしたイケア長久手。
案の定、連日大変な混雑が続いてます。

オープン後初の日曜日に、比較的混雑が緩和されているであろう夕方の時間帯を狙って、夫婦で突撃しました。

女房の希望により、正面突破を図って行くことに。つまり、正直にグリーンロードの入店待ち車列に並びます。
イケア入店待ちの渋滞
渋滞をノロノロ進むこと1時間。ようやく、店舗手前の信号を渡りました。
ここからは、スムーズに進んでいきます。

駐車場は屋上まで誘導されて、一番奥の方に空きがありました。

車を停めて、1階までエスカレーターで降ります。
幸い、店舗前に入店待ちの行列はありませんでした。
そのまま無事、建物の中へ。

入り口すぐのところに、ビストロがありますが、とんでもなく長蛇の列。
ホットドックとソフトクリームは断念しました。

その奥が巨大なレジ・フロアー。
イケアレジフロアーの混雑
大変な人混みで普通ならうんざりするところですが、日本の店舗にはないイケアっぽい雰囲気にワクワクします。

上の階に上がり、順路に従って順番に見ていきます。
各フロアーともに人で溢れています。
それでも、大きな混乱やトラブルが起こらないのは、協調性の高い日本人ならではの美徳でしょうか…。
※ただし、日本人ばかりというわけではなく、外国人の来店客の方も、一定割合で見かけましたよ。

イケアの魅力は色々と語られていますが、自分としては、スウェーデン式の店舗をそのまま日本に持ち込んでいるところに強く惹かれます。勝手がわからず、戸惑うこともありますけれど、だからこそ、ヨーロッパ旅行中に、町中の店にたち入ったような疑似旅行体験を堪能できるんです。もちろん、来店客はほとんどが日本人ですけど。



お腹がすいたと女房が言うので、レストランで夕食をとることにしました。

ここも混んでいて、係の人が入店制限をかけていました。
イケアレストランの混雑
このレストランのシステムは、大学の学食や会社の社員食堂のイメージに近いです。
置いてあるのは、日本では珍しい北欧や欧州のメニューが中心。

結局、30分ほど並んで、レストランレジで精算できました。
イケアレストラン定番メニューのミートボールとサーモン
イケアレストラン定番のサーモンとミートボールを頂きました。

なぜか、名古屋名物の手羽先を見つけたので、ついそれも一つ(笑)。


これまでにイケア・ストアの神奈川と神戸に行ったことがあります。
その中でも長久手ストアは少し雰囲気が違っていて、新鮮に感じました。同じイケアでも店舗ごとに個性があるのかも。
イケアファンの方は、是非、長久手にもお出で下さい。
スポンサーサイト

イケア長久手オープン初日は、まさかの19時閉店!

例によって、ミーハーな私たち夫婦は、イケヤ長久手のオープン初日に入店することを企んでいました。
2人とも、きっちり仕事を切り上げ、藤が丘駅で18時過ぎに合流。
混雑が予想されるグリーンロードを避け、
地元民しか知らないであろう「ござらっせ」経由の裏道からアプローチします。

「ござらっせ」までは、交通量が多いものの順調でした。
遠方に、イケアの建物が見え始めたところで、数百メートルの渋滞最後尾に到達。
やはり、初日からしっかり混雑しています。

セブンイレブンの交差点を曲がれば、イケア駐車場までわずかというところで、
いきなり警備員さんに、左折侵入を阻止されました。

ハンドマイクで何か叫んでいます。

イケヤは19時で閉店しました。


えっ!! (。>ω<。)ノ

なんと、事前のチェックでは初日から21時まで営業となっていたのに、
当日の著しい混雑のため、急遽閉店時間を2時間早めたようです。

だったら、ホームページで早めに告知してくれればいいのに……!!!

イケア・レストランでミートボールを食べようと楽しみにしていた私たち夫婦は
すっかり落胆して、スシローに向かったのでした。

やはり、イケヤ長久手の混雑は、相当のもののようです。
当面、車は避けた方がよいかも。
かといって、リニモは高いし。
となると、自転車がベストかな…

イケア長久手オープン直前の様子

いよいよ、今週の11日水曜日の正式オープンが間近に迫ったイケア長久手店。

2日前の月曜日(体育の日)に、夫婦で、ちょっと様子を見てきました。

なんと、すでに入店待ちの車列ができていて、小渋滞。
イケア長久手オープン前入店車列
調べたところ、IKEA FAMILY 会員限定で、内覧会をやっているようです。

写真の場所は、名古屋方面からグリーンロードの側道に降りたところ。
ここが、イケア長久手の正面入り口へ入るルートです。
似たような景色が続くので、初めての人は迷うかもしれません。

名古屋インター → トヨタ博物館 → CBC住宅展示場 → 側道降りる

と覚えておくとわかりやすいでしょう。


この辺りは、人家も少なく、近隣にヤマト運輸の配送センターがあるくらいです。

店舗の全景はこんな感じ。
イケア長久手オープン前
モリコロパークの観覧車が見えています。

周辺の道路事情は、貧弱です。
東名インターを降りてからの県道・名古屋力石線(グリーンロード)は、慢性的な交通集中によるノロノロ状態。
当面は渋滞を覚悟しないといけないでしょう。
プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード