マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ディアウォールを使って垂直に立てた2×4材で自転車ラックを自作

日々増殖し続ける自転車グッズ。

すでに1室が自転車専用ルームになってしまいました。
収納を工夫しないと収拾がつかなくなります。

立体的に自転車を保管するのも一つの方法。
専用のバイクラックが市販されていますが、DIYで安価に自作できることを知ったのでチャレンジします。

ホームセンターで 2×4材を買って、取り付け箇所の天井高マイナス45mmの長さに、カットしてもらいます。
ディアウォールと2×4材
在来工法の木造住宅では、同室内でも天井高にけっこうな誤差があります。(工法が原因?) かならず実測しましょう。
3mのSPF2×4材の価格は700円くらい。カット代はホームセンターの会員サービスで無料でした。


ディアウォールというのは、一言でいうと、2×4材をツッパリポールにするための器具。
万一、長さが足りなくても、スペーサーが3枚ほど付属しているため、多少の調整が効きます。

2×4材を立てる
しっかり柱が立ちました。

ディアウォールを使う方法は、賃貸住宅や寮の壁にビス穴を空けられないといったケースで人気があるようです。
自己所有の住宅でも、たいてい壁の中は石膏ボードで裏側は空洞になっていて、1mおきくらいに細い間柱が入っている構造。必然的にバイクハンガーを固定できる箇所が限られてしまい、場所の自由度がありません。

その点、ディアウォールを使えば、どこでも立てられるし、いったん設置した後からでも場所の変更が簡単にできることがメリット。

ミノウラのバイクハンガー4
バイクハンガー4
強度のあるスチール製。
固定用のビスが長短2セット付属しています。
2×4材には、短い方を使用しないと裏側に突き出てしまいます。長いのは壁面固定用かな?

ドリルで下穴
念のため、ドリルで下穴をあけておきます。

バイクハンガーをビス止め
ビス止めします。クラッチ付きの電動ドライバーはオーバートルクにならなくて便利です。2×4のSPF材は柔らかいので、インパクトドライバーの必要はないでしょう。

バイクハンガー固定完了
バイクハンガーの固定が完了しました。DIYバイクラックの完成。

さっそく、女房のクロスバイクをかけてみます。
バンクハンガーにクロスバイクをかけてみる
う~ん。想像していたよりも前面に出っ張って、圧迫感があります。
バイクハンガーを壁面に直接固定してしまえば、もっとスッキリしそうですが、ずっとその場所を自転車収納で使い続けるとは限らないため、持家とは言っても壁に穴をあけるのは気が引けます。そもそも女房の許可が出ませんから…(苦笑)。

上下2段構成にして2台収納をすれば、スペース効率がよくなりそうです。


写真のような柱の立て方だと、バタンと前に倒れてくることがあるので注意。
何らかの方法で壁面に固定しないと、2台掛けはできません。
スポンサーサイト
【 2017/01/11 (Wed) 】 自転車生活 機材・整備 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード