マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ついに、女房がSR取得!

我が女房ながら、よく頑張りました。
5年間のチャレンジを経て、本年度の試験に合格。念願のSRを取得しました。
このSRという国家資格、昔は10%前後の合格率だったのが、近年は5%前後までに下がり、かなりの難関資格になっているとか。
女房の場合は、会社員としてフルタイムで勤務をこなしつつ、夜間と週末を中心に勉強時間を捻出しての合格なので、なおさら立派だと思います。

旦那の本音としては、

ふー、これで、受験勉強を口実に家事を押し付けられることがなくなるとよいのだけど。
旦那が気を使って、夕食の支度に食器洗いから、掃除、洗濯物干しまでずいぶんやっていました(涙)。
受験日まで数か月に迫ると、隣に旦那がいるとうるさくて熟睡できないという理由でベッドから追い出され、
旦那はしかたなく別室に移動。夜間家庭内別居状態でしたから…(苦笑)。



さて、SRといっても、厳密には、登録をするまでは、社会保険労務士ではなく、社会保険労務士有資格者という立場にとどまるのだそう。

本人は、SRに合格したからといって、社会保険労務士として独立開業を目指すわけではなく、これまで通り、一般企業の人事部門で勤務を続け、習得した知識を業務に活かしていくそうです。勤務先では、残念ながら資格手当のようなものはないそうですが…。

とにかく、よくやり遂げました。
おめでとう!!

ちゃんと、SRバッチというものもあるんですね。
srバッヂ


スポンサーサイト
【 2017/11/20 (Mon) 】 家庭生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード