マイペース マイペース

フィフティーズ老ディーの自転車生活、夫婦でポタリング … リハビリで始めた自転車どこまでいけるかな…
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

キャットアイ VOLT300 使ってみました HL-EL540と比較

ブルベ装備 ヘッドライト(前照灯)HL-EL540、18650中華LEDライトの続編

キャットアイの新製品LEDライト、Volt300を使ってみました。大きくて重い単三電池式のHL-EL540を代替するため。
Volt300はカタログスペックではハイモードで300ルーメンの明るさ。このシリーズから名称が明るさを示すようになってわかりやすくなりました。

キャットアイ(CATEYE) ヘッドライト [VOLT300] リチウムイオン充電式 ボルト300 HL-EL460RC
Volt300上から見たVolt300
キャットアイのHL-EL540シリーズと同様に、スイッチが、バッテリー残量インジケーターを兼ねています。バッテリーの残りが少なくなると、スイッチ部が赤く点灯。

定電圧回路により、バッテリー容量ギリギリまで、同じ明るさが保たれる仕様。リチウム充電池はカートリッジ式で、交換可能です。本体にUSBケーブルを差し込んで充電することもできますし、別売の充電用クレドールも使用できます。

ただし、充電しながら点灯することはできません。

volt300重量
ブラケット込で、133gでした。単三電池式の名機540に比べると大幅に軽量。

カタログスペック明るさと実測重量の比較

Volt300 4500カンデラ 133g
HL-EL540 4000カンデラ 228g
※重量はいずれも電池ブラケット込の実測



HL-EL540と大きさ比較
volt300と540の大きさ比較
Volt300はスリムでスマートです。
ブラケットが共通で使えるので、状況に応じて VOLT300とHL-EL540を付け替えることも簡単にできます。

Volt300の配光テスト、垂直の壁にやや上向きに角度をつけて照射しています。
volt300の配光
配光は、中心部に円形で均一なブライトスポット。その周囲に、多角形型の弱い配光があります。どちらかというと一般的なハンドライトと同様の上下左右対称の配光であり、540ほど自転車に最適化されているわけではないよう。

配光の上下に差がないので、ハンドルから吊り下げても支障はないようです。逆にいうと、取り付け角度に気を付けないと対向車を眩惑させてしまうおそれがあります。

ハンドルから吊り下げて取り付けてみました。
volt300取り付けイメージ
バーテープが汚くてすみません(笑)。

ぶら下げた場合、スイッチ兼バッテリー残量インジケーターが見えなくなるのが唯一の問題?
volt300取り付けイメージ2
ボルト300は、スリムなデザインで小型軽量というのが最大の特徴であり、魅力。

念のための装備として、普段から付けぱっなしにしておいても気にならない大きさと軽さ。
明るいうちに帰るつもりで出かけたけれど、予定より遅くなって日が暮れてしまったという状況で、活躍しそうです。

カタログスペックのバッテリー持続時間

ハイ *300ルーメン* 3時間
ミドル*100ルーメン* 8時間
ロー *50ルーメン* 18時間
ハイパーコンスタント 11時間
点滅   60時間



街灯のある市街地の走行なら、VOLT300のミドルモードでもなんとかなります。ローモードはフロントライトとしては意味がないくらい暗くて、バッテリーが消耗してやむを得ず無灯火を回避する以外では、使う状況が思い浮かびません。300のハイモードの点灯時間が3時間弱というのは、540にエネループ・プロを使った場合にハイモードで5時間弱点灯するので、少し劣る点。

若くて夜間視力に自信のある若い人ならともかく、老眼や白内障で夜間視力に自信のない40歳以降のおじさんは、長時間の夜間走行が予定されているライドでは、300とは別に明るいライトをもうひとつ用意した方が良さそう。

さすがに真っ暗な山中で、このポルト300だけでは心細いでしょうから、ブルベのメインライトにはならないでしょう。1月の200kmブルベでは、18650中華ライトをメインに、Volt300をサブライトとして選択。4時間ほどの夜間走行で、真っ暗闇の峠越えやダウンヒルでも不安を感じることなく、良好な使用感でした。300km以上のブルベでは、予算があるのなら、VOLT1200の方が良さそう。


キャットアイ(CATEYE) ヘッドライト [VOLT300] リチウムイオン充電式 ボルト300 HL-EL460RC

本体に、予備電池+クレドールが付属したセット商品の方がお買い得かも。
キャットアイ(CATEYE) ヘッドライト [VOLT300 set] USBクレードル&カートリッジバッテリー付属 ボルト300 HL-EL460RC


スポンサーサイト
【 2014/01/08 (Wed) 】 自転車生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

老ディー

Author:老ディー
愛知県の真ん中あたりに在住のフィフティーズ自転車少年。
あることがきっかけで、30年ぶりに自転車の楽しさを再発見しました。
持病と上手に付き合いながら、日々マイペースで楽しんでいます。
フォーティーズの自転車女子も時々登場♪。

最新記事
検索フォーム
QRコード